Top Message

仕事を通じて個々の能力をブラッシュアップし
魅力的な人材を育てていくこと

企業としてのサービスやスキルを発展させるための原資は人にあると考えます。だからこそ私は、仕事を通じて個々の能力をブラッシュアップし魅力的な人材を育てていくことを企業経営の中で最重要事項だと考えています。
ただし、実際の成長スピードは個々によって違います。その違いは失敗を恐れないチャレンジスピリットにあると私は思います。

 

いつも同じ提案では、お客様に満足していただけない厳しい業界です。だからこそ敢えて困難にチャレンジし、前向きに活躍できる人材がこれからの『裕幸計装』には必要です。

Ryuzo Ota

裕幸計装株式会社 代表取締役 太田隆三

「0から学びたい」という
意欲のある人、常に変化を
求めてプロアクティブに
挑戦する人を私は歓迎します。

経験がないから、未知の分野だから、と躊躇することはありません。私自身も文系の人間で技術畑は全くの未経験でした。逆に、中途半端な経験や思い込みはときに障害となります。実際に未経験者も多数この世界で活躍しています。その人たちの共通点はまるでスポンジのように吸収力があること。知識や経験よりも、「0から学びたい」という意欲のある人や、常に変化を求めてプロアクティブに挑戦する人を私は歓迎します。レールは自分で敷くもの、一緒に自分磨きを始めませんか?

裕幸計装株式会社 代表取締役 太田隆三

太田隆三

裕幸計装株式会社 代表取締役
1949年生まれ。大学卒業後、大手商社にて営業を経験、1983年、裕幸計装入社。
1995年社長就任後、折からのバブル崩壊後の不況なかで数々の社内改革を実施し企業基盤の再構築をおこなう。
趣味は音楽、ヨット。座右の銘は「為せば成る」。